ZBrush

ZBrush…私はあんまり使わないのですが、少し前にリモートデスクトップでペンタブレットや液晶タブレットが使えないという話は聞いていました。

早速対応されたとのこと!

コロナ関連の世間の状況は決して良

GPU, Maya, Substance

世界的な外出自粛に対してクリエイティブ職の人はリモートデスクトップでCGツールを使うことを余儀なくされた人も多いと思います。

リモートデスクトップでCGツールを起動すると数々の問題があったのですが、特に顕著なのがGefor ...

Maya, Python, フリー素材

新型コロナで大変な状況ですが、外出自粛や学生の自習、自己啓発目的で現在様々なサービスや製品が無償で提供されています。

書籍やIT系情報サイトで有名なインプレスも現在、たくさんの書籍を無償公開しています。 「できる」シリーズ ...

Arnold, GPU, Maya, 機材

ArnoldにGPUレンダリングが正式に入り、GPU選びにGeforceが必須となってまいりました。
自宅は…RADEON RX470 4GB…。もう買ったのは2,3年前でしょうか。安くてそこそこゲームもできて、良いボードなん ...

Arnold, Maya

いったいいつからか…MayaのArnoldでハイパーシェードでSwatchが出なくなっていた。
プリファレンスはもちろんスウォッチを有効にしてある、テクスチャ解像度も大丈夫…。
Maya本体のバージョンを上げたら or ...

Arnold, Maya, シェーダー, フリー素材, ポリゴンモデル

今日は単発ネタで。シェーダーボールとか書いてますが、正式な呼び名かどうかは知りません。MayaでもArnoldでもVrayでもRedShiftでも、マテリアルのサンプルに必ず使われているアレ。

丸い曲面、尖ったエッジ、明暗 ...

Arnold, CC0, Maya, テクスチャ, フリー素材

よくお世話になるCC0ベースライセンスサイトのTextureHaven。
ここの特徴としてはとにかくHDRIが充実している所でしょうか。
正確にはHDRイメージはHDRIHavenとして独立しています。

今 ...

Arnold, CC0, Maya, テクスチャ, フリー素材

モデル制作において重要なテクスチャ。
CC0(クリエイティブコモンズ)ライセンスと表明されているものは個人、商用問わずに安心して利用できます。

昨今必須となるPBR対応テクスチャも充実しています。2K4Kと高解像度 ...

雑記

と思い、このブログを立ち上げてみました。

業界歴だけは長いのです。初心者向けの情報とか、いい感じで出せたらなぁ。

MayaやHoudiniあたりが中心です。