【フリー素材】Texture Haven

2020年3月18日

よくお世話になるCC0ベースライセンスサイトのTextureHaven。
ここの特徴としてはとにかくHDRIが充実している所でしょうか。
正確にはHDRイメージはHDRIHavenとして独立しています。

https://hdrihaven.com/

今回もMayaのArnoldでレンダリングしてみました。IBRに使用したHDR画像、テクスチャを上記サイトからダウンロードしたものを使用しています。石畳風のものはノーマルマップだけでは雰囲気が出なかったのでディスプレイメントマップを適用しています。

印象としてはマテリアルとしてのテクスチャは種類が少なくクオリティもそこそこ。
やはりHDRIの種類とシチュエーションが豊富なことがライティングを含むプロトタイプ作成や短納期案件でとても助かりますね。